【自分メモ】

フリーランス翻訳者の読書メモ

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

All About Psychology 

20140514(1).jpg


今日は「All About Psychology」をかるーくご紹介。
All About Psychologyは、2008年にDavid Webb氏によってスタートした心理学リソースサイトです。心理学って何?っていうところから、学習者用リソース、研究手法、関連分野まで、幅広い情報が提供されています。

今日たまたまFacebookで流れてきたAll About Psychologyのエントリーが、同サイト内にある「Free Psychology Journals」というセクションの紹介だったのを見て、この記事を書こうと思い立ちました。

世の中にはたくさんの論文があってインターネット上でも多くを見つけることができますが、多くの場合アブストラクトは無料で読めても本論は有料だったり、またはジャーナルの定期購読が必要だったりしますよね。All About Psychology には「Free Psychology Journals」というセクションがあって、種類はそんなに多くないですが、論文を無料で公開しているジャーナルが紹介されています。ジャーナルの種類は多くなくとも、それぞれに収録されている論文はたくさん。地道な作業だけれど、継続的に読んでいけば、論文で使われている単語や言い回し、そして文章の構成方法なんかが身に付きそうで良さそうな気がしますよ!

そうそう、読み物カテゴリで言えば、同サイトには「Must Read」や「Psych on Kindle」というセクションもあるので、心理学関係の本を探して読んでみるのに重宝しそうですよ。

さらに、同氏によるAll About Psychologyシリーズには、「All About Forensic Psychology」というのもあります。Forensic psychologyって何かというと、「司法心理学」と日本語で表現できる分野でしょうか。法の場で応用する心理学で、被告の精神鑑定なんかが分かりやすい例ですね。私も学生時代に1年間履修しましたが、非常に興味深い分野です。こちらのサイトにも「Must Read」セクションがあるので、興味があればぜひぜひ!

実店舗、インターネット店舗に関わらず、書店で本を探すのってわりと大変だったりしますよね。もちろん、あれこれ見て積読をどんどん増やすのも楽しいのですが、「今こういうの読みたい!今こういう本の気分!」みたいな時には、このAll About Psychologyシリーズのような分野に特化したサイトが役に立ちそうですね。私も活用したいと思います♪

そして、論文もいろいろと読ませていただいちゃおうと思っています (^^)
関連記事

カテゴリ: 【7】 よもやま話

テーマ: 心理学いろいろ - ジャンル: 心と身体

[edit]

Posted on 2014/05/14 Wed. 00:13    TB: --    CM: --

Greetings!

Categories

Recent entries

Archive

Now on Instagram

Twitter

My bookshelf

Recommended books for you

Search in this blog

Send mail

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。