【自分メモ】

フリーランス翻訳者の読書メモ

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

『ソシオパスとつきあっているかもしれない11の兆候』  



The Huffington Post 2013年8月30日付の記事『ソシオパスとつきあっているかもしれない11の兆候』を読みました。

数か月前にMartha Staut 著の『良心をもたない人たち』を紹介しました(その時の記事はコチラ)。ソシオパスと呼ばれる人々にどんな特徴があるのか?そして彼らから身を守るにはどうすればよいのか?実例に基づいてとても分かりやすく書いてありました。

今回読んだこの記事はそれに関連する形で、付き合っている人がもしこんな感じだったら、ソシオパスなのかも...? という11の項目が紹介されています。ちなみに「つきあってる」は単純な人付き合いではなくて、彼氏・彼女的な「つきあい」のようです(記事のURLに"dating"という単語が入っていたので気付きました)。

さて、肝心な11項目なのですが、「過大な自我の持ち主である」、「嘘をついて、人を操るような行動を示す」、「共感の欠如」・・・と続きます。記事にはそれぞれの項目についての簡単な説明がありますが、全項目を読んでみると、以前『良心をもたない人たち』で読んだソシオパスの姿が心によみがえってきます。

ソシオパス全員が犯罪者かというと決してそうではありません。でも、記事の言葉を借りると「他者の権利や感情を無神経に軽視する」傾向の強い人達ですので、つきあってしまうと嫌な思いをすることが多くなってしまいそうです。もしこの11項目でピンと来てしまったら、現在の恋愛または交友関係を冷静に観察・評価して、自分を守るためにも、必要であれば関係を断ち切る方向で検討するのが良さそうですね。

もちろん、そんな必要なく一生を過ごすことができれば、それが一番ですが・・・。
関連記事

カテゴリ: 【2】 サイコパス 

テーマ: 心理学いろいろ - ジャンル: 心と身体

[edit]

Posted on 2013/09/02 Mon. 01:28    TB: --    CM: --

Greetings!

Categories

Recent entries

Archive

Now on Instagram

Twitter

My bookshelf

Recommended books for you

Search in this blog

Send mail

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。