【自分メモ】

フリーランス翻訳者の読書メモ

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

2017年 国際アルツハイマー病協会国際会議 プレイベントに行ってきました 


国際アルツハイマー病協会(Alzheimer's Disease International: ADI)が毎年世界各国さまざまな都市で開催している国際会議。今年は4月にこの会議が京都で行われることになっており、そのプレイベントとして2月18日に市民公開講座が開催されました。

今回のテーマは「認知症になっても安心して暮らせる街」~認知症フレンドリーコミュニティーをめざして~。認知症当事者である丹野智文さん英国アルツハイマー協会会長ジェレミー・ヒューズ氏による講演と、行政およびNPO法人を迎えたパネルディスカッションを通じて、「認知症患者にやさしい街」とはどのように定義されているのか、その実現に向けた施策にはどのようなものがあるのか、そしてその取り組みを加速させるには何が必要なのかといったことが議論されました。

「日本」といえば「超高齢化社会」。総人口に対する65歳以上の高齢者人口(高齢化率)が21%を超える社会を「超高齢化社会」と言いますが、日本の高齢化率はすでに約26%。認知症の最大のリスク因子は加齢ですので、社会の高齢化に伴い認知症患者の数は大きくなります。現在日本の認知症患者数は約460万人。2025年には700万人を突破すると予想されています。

先述のとおり、認知症最大のリスク因子は加齢です。少々乱暴な言い方をすれば、私たちの社会は「認知症の人」と「そうでない人」というよりも、「すでに認知症になっている人」と「まだ認知症になっていない人」で構成されています。では、まだ認知症になっていない私たちが将来認知症になった時に(もちろんならない人もいますが)、「認知症にはなったけれど、この街なら安心して暮らしていける」と思えるような、「認知症患者にやさしい街」とはどのような街なのでしょうか。

もちろん、街の人々、店員、交通機関の職員などが認知症患者に「やさしく」接するのはとても大切なことだと思います。でも、それだけでは、認知症患者が日々経験する買い物や移動に伴う問題はそのままです。さらに、誤解を恐れずに言えば、あれやこれやと手助けしすぎることで認知症患者の自立機会を奪ってしまう可能性もあります。では、「認知症患者にやさしい街」とは何かと改めて考えてみると、それは認知症患者が「したいと思うことをでき」て「自分のことをできるだけ自分でできる」街と思い至ることができます。

このような、実質的な「暮らしやすさ」を「やさしさ」として提供できる街をつくるには、社会のさまざまなシステムに工夫や変化が必要です。今回の講座で紹介された英国プリマス市の取り組みを例にすると、バスの路線地図を分かりやすく描いたり、強いコントラストの色使いでバスの停留所やトイレを見分けやすくしたり、店舗での買い物を容易にするために商品陳列を変更したりという工夫が考えられます。また、バスやタクシーの運転手全員に認知症患者対応を学んでもらうという施策の実施も考えられます。

英国におけるこれらの取り組みの特徴は、行政が強いリーダーシップをもって、うまく民間に働きかけていることです。日本では行政が民間に対応を「お願い」する立場であることから、「断られる」ことが少なくないのが現状だそうで、さらに、多くの日本企業は、認知症患者への対応を「ボランティア」や「社会貢献」といった枠組みとしてとらえる傾向にあるため、「時間がない」、「認知症のことはよく分からない」などを理由に消極的な姿勢を示すことも多いそうです。

今の取り組みが今後の認知症世代を支え、今後の取り組みがそのまた未来の認知症世代を支えます。「こんな街なら認知症になっても安心だな」と思えるような街づくり、行政にも民間セクタにも、これからさらに力を入れていってほしいなと感じました。また、私自身のような一般市民レベルでも、認知症を正しく理解し、やさしい街づくりをサポートしていけたらいいなと思いながら、会場をあとにしました。
関連記事

カテゴリ: 【3】 認知症 

テーマ: 認知症いろいろ - ジャンル: 心と身体

[edit]

Posted on 2017/02/19 Sun. 09:00    TB: --    CM: --

Greetings!

Categories

Recent entries

Archive

Now on Instagram

Twitter

My bookshelf

Recommended books for you

Search in this blog

Send mail