【自分メモ】

フリーランス翻訳者の読書メモ

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

『内向型を強みにする』 


マーティ・O・レイニー 著の『内向型を強みにする』を読みました。
外向型と内向型。両者を分けるキーワードは、「エネルギー」。

内向型ってなんとなく、「引っ込み思案」とか「人づきあいが苦手」とか「黙っていて何を考えているか分からない」みたいなイメージがあったりしますよね。一方、外向型には「明るい」とか「社交的」とか「行動的」などというイメージがありますね。

内向型と外向型。それぞれについたイメージは結果的なものであって、イメージの素(?)となるのは「エネルギー」です。何をしたらエネルギーが枯渇するのか、そして普段どこでエネルギーを得ているのか。エネルギーが内向型と外向型を定義します。

例えば外向型は、「外に向いている」と書くだけあって、外に出て、人と会ったり、イベントに出かけたり、いろんな場所に出かけたりして、場所や人からエネルギーを吸収します。誰にも会わず家でじぃっとしていると刺激不足で退屈してしまい、エネルギーが枯渇してしまいます。

内向型はその逆です。「内に向いている」と書くだけあって、いろいろ考えたり想像したりすることで、自分の内側からエネルギーを生み出します。外に出て人と会ったり、イベントに出かけたり、いろんな場所に行ったりすると、刺激が多すぎてエネルギーが枯渇してしまいます。

日々の生活の中でエネルギーが失われていくと、外向型も内向型もそれぞれの方法で「充電」することが必要になります。そのためには、外向型は友人とわいわいと話をしたり人の大勢いる場所にでかけたがるでしょうし、内向型は一人になれる時間と場所を必要とすることでしょう。こういったところから、両者それぞれのイメージが出来上がってくるのでしょうね。本書によれば、これは脳の血流量と経路の違い、そしてそれぞれの経路で必要とされる神経伝達物質の違いによるものなのだそうです。

外向型も内向型もそれぞれが「異なる」というだけで、決して「良し悪し」の話ではありません。でもこの世の中は75%が外向型、25%が内向型で構成されているそうで、自然と外向型が「基準」であって「好ましい」とされていますね。社会は「明るく社交的で活発」な人材を求めているし、そういえば私も学生時代、バイトの面接で履歴書の「長所」の欄に「明るい性格でうんたらかんたら」とか書いたような気がします(全然明るくないのに!笑)。会社でも「一人でいることが多く、発言も少なめで目立ちにくく、熟考型」の人材よりも「積極的で行動的でコミュニケーション術に長けている」人材が求められているのではないでしょうか。外向型と内向型の構成比を考えれば仕方のないことかもしれないけれど、内向型の人間には乗りこなすのが難しい環境ですね。

それでもカップル、家族、会社というような人間関係の中で、全員が内向型だったり外向型だったりすれば、互いの気質を理解しあえてまだ暮らしやすいかもしれません。ですが残念ながら、現実はそうもいかないですよね。極端な内向型、極端な外向型、そしてその間のあらゆる位置に存在する「どちらかといえば」みたいな人の全てが一緒に暮らしているのがこの世界。この本は、そんな世界に暮らす外向型と内向型のそれぞれの行動パターンを詳述し、内向型が会社やパーティの場でうまくふるまう方法、そして両者の衝突を回避または軽減してうまくやっていくヒントを多く紹介しています。両者が互いの違いを良し悪し抜きに単純な事実として理解すれば、互いに対する「どうしていつもそうなの?!」的なイライラの30%くらいはすぐに解消するような気がします。

ところで、この本には自分が内向型か外向型かを知る自己診断テストがあるのですが、私は内向型でした。それも、絵に描いたような内向型!この本で紹介されている内向型の事例が全てあてはまってしまって驚いて、最近一番夢中になって読んだ小説よりもさらに、この本を夢中で読んでしまうくらいに内向型でした(笑)。大げさでなく、この本のおかげで自分の思考パターンや行動パターンの謎が全て解けた気がします。読み進めながら「そうか、そういうことだったんだ・・・」と何度思ったことでしょう。外向型が「好ましい」とされる社会だけど、私は生粋の内向型(?)として、無理せず自分らしく暮らしていこうと思います(←謎の所信表明)。

自分はどちらなんだろう?
ちょっと気になった方にぜひおすすめしたい一冊です。

関連記事

カテゴリ: 【1】 人間関係 

テーマ: 心理学いろいろ - ジャンル: 心と身体

[edit]

Posted on 2016/12/12 Mon. 10:14    TB: --    CM: --

Greetings!

Categories

Recent entries

Archive

Now on Instagram

Twitter

My bookshelf

Recommended books for you

Search in this blog

Send mail