【自分メモ】

フリーランス翻訳者の読書メモ

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

『医者には書けない! 認知症介護を後悔しないための54の心得』 



工藤広伸 著の『医者には書けない! 認知症介護を後悔しないための54の心得』を読みました。


まだまだ冊数はそんなでもないですが、これまで読んできた認知症関連の本を振り返ってみると、医者が書いた物が多いなと思います。医者が医者目線で認知症を説明したものと、医者が医者目線で介護者にアドバイスを送るものが主で、例外的(?)に、医者が認知症当事者にあてて書いたものもあります。小澤 勲 著『認知症と診断されたあなたへ』がそれにあたりますね。ブログ記事にはしていませんが(なんでだったんだろう?)非常に現実的かつ実践的な「これからの過ごし方」に関するアドバイスです。

認知症ご本人による手記もまだまだ少ないようですが、以前読んだ佐藤雅彦 著の『認知症になった私が伝えたいこと』では一人暮らしで認知症と共に生きる著者の日々の工夫や苦労する点などが紹介されていました。また、これは書籍ではないのですが、昨年Courseraの認知症学習プログラムで出会った米国人男性の掲示板書き込み(その時の記事はコチラ)からは若年性認知症と暮らすというのはどういうことなのか、鮮明なイメージを受け取ることができました。わりと最近では、レビー小体型認知症を持つ女性の手記も出版されました(『私の脳で起こったこと レビー小体型認知症からの復活』)。近々読んでみたい一冊です。

さて、それでは介護者目線の手記はとなると、最近では大山のぶ代さんのご主人が書かれた手記が話題になりましたが、どちらかというと書籍よりもブログやTwitterのようなメディアに頼った方が、もしかすると情報を見つけやすいのかもしれないなと思います(がどうでしょう)。そんななかでも圧倒的なポジティブさと情報量でいつも更新が楽しみなのが、くどひろ氏の認知症介護ブログ「40歳からの遠距離介護」ブログです。そして『医者には書けない! 認知症介護を後悔しないための54の心得』はそれが書籍化されたものであります。

「54の心得」ではありますが、その内容は体感的に「54」をはるかにしのぐ情報量という気がします。著者本人のバックグラウンドから現在の遠距離介護にいたるまで、遠距離介護をできるだけスムーズにするためのガジェットと人的リソース、成年後見人制度について、医者の選び方、日々の介護について、その他多くの介護についてのあれこれが幅広くカバーされています。感心してしまった、などと書くと上から目線になってしまってよろしくないのですが、それでもやっぱり、出てくる感想は「感心してしまった」でした。

私が読んだ時の感心ポイントは大きくわけて2つありました。1つは「世間が正しいと思っている常識」に盲目的にYESと言わないこと。そしてもう1つは便利アイテムを導入・駆使すること。

1つめのポイントは主に「介護者の立場」的な世間の常識に関わるものです。「社会とのつながりをなくさないために」または「収入を維持するために」離職はするなと言ってみたり、家族が自宅で24時間献身的な介護をするのがなんとなく「美徳」とされていたり。そこから逸脱すれば世間の目が冷たく感じられてしまうのが日本社会の常ではありますが、でも、認知症もいろいろ、当事者さんもいろいろ、そして、介護者さんもいろいろ。著者がご自身の人生の手綱をうまく握られているのに触れ、「自分が信じることを信じればいいんだ」と改めて認識することができました(←これはたぶん介護以外の場面でもそうですよね)。

2つめのポイントは便利アイテムの導入と駆使です。訪問者の映像を録画できるインターフォン、自宅内部用遠隔カメラ、キーファインダーなどなど。認知症介護に特化して開発されたアイテムでなくても、使えそうと思ったものは積極的に導入してみるのがよさそうですね。それでも、当事者さんの慣れ親しんだ環境はできるだけ維持する方針でいるのが良さそうです(環境の変化は混乱を招くため)。

全編を通じて読んでみて思ったことは、「もし身近にいる人の家族が認知症になってアドバイスを求められたら、まずはこの本を贈りたい」でした。読んだ人が本に書いてある通りのことを実践するかどうかは別として、「こんな方法もあるんだ」「こんな考え方もあるんだ」と参考にできるのは非常に有益だろうと思います。私も「もしも」の時のために、本棚に保管しておきたいと思います。
関連記事

カテゴリ: 【3】 認知症 

テーマ: 認知症いろいろ - ジャンル: 心と身体

[edit]

Posted on 2016/01/18 Mon. 10:00    TB: --    CM: --

Greetings!

Categories

Recent entries

Archive

Now on Instagram

Twitter

My bookshelf

Recommended books for you

Search in this blog

Send mail