【自分メモ】

フリーランス翻訳者の読書メモ

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

『What hallucination reveals about our minds (幻覚が解き明かす人間のマインド)』 





オリバー・サックス氏によるTEDプレゼンテーション『What hallucination reveals about our minds (幻覚が解き明かす人間のマインド)』を観ました。

目の不自由な高齢女性が幻覚を見て困っている、というなんとも興味深いエピソードでトークがスタートします。見えないのに、見える?そこから話は、このような症状(シャルルボネ症候群)を引き起こす脳機能の解説から、いわゆる精神疾患の中で発生する幻覚との違いの解説、そしてさらに多くのシャルルボネ症候群の症例紹介へ。さらさらと流れるように続くエピソードの一つ一つが、ずっと後まで記憶に残るほどに強いインパクトをもち、「脳の働きについてもっと知りたい!」と好奇心を揺さぶってくれるトークでした。そういえば、昨年読んだ彼の著書『妻を帽子とまちがえた男』(その時の記事はコチラ)で紹介されたエピソードもちらりと含まれていたように思います。

トーク終了後の数分間では彼自身が経験した幻覚についても言及しています。2009年に録画されたトークなのですが、この時点でサックス氏は眼球悪性黒色腫の影響で片目の視力を失っていたのですね。もう片方の目も視力が弱く、幻覚を経験したということでした。残念ながらその後、がんが肝臓へ転移し、去る8月30日に亡くなったのは記憶に新しいところです。

最後にサックス氏を見たのは映画『パーソナルソング』の、音楽と脳の働きと記憶の関係についての解説シーンでした(その時の記事はコチラ)。サックス氏は難しいことを一般の人にでも理解できるよう説明するのがとても上手で、映画のみならずこのTEDトークでも著書でも、情報が不思議なほどするすると頭に入ってきました。まだまだ多くの著書を読み、脳の不思議に触れたかったです。ご冥福をお祈りします。


  


先月、千疋屋で桃のパフェを食べてきました。世の中多くの果物がありますが、私はイチゴが一番好きで、桃が二番目に好き。ほかの果物は、あれば食べる・・・くらいかしら? そんなわけで、イチゴのシーズンが終わってしまってからは、ひたすら桃のシーズンを待っていました!ああ、おいしかった~!この次は、またひたすらイチゴのシーズンを待つ生活です(笑)。

20150906(1).jpg
関連記事

カテゴリ: 【4】 心理学 

テーマ: 心理学いろいろ - ジャンル: 心と身体

[edit]

Posted on 2015/09/06 Sun. 16:14    TB: --    CM: --

Greetings!

Categories

Recent entries

Archive

Now on Instagram

Twitter

My bookshelf

Recommended books for you

Search in this blog

Send mail