【自分メモ】

フリーランス翻訳者の読書メモ

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

暑いねー暑いねー 

20150806(1).jpg


8月になったよ!秋に向かって一歩前進したよ!

・・・とか言って気持ちを奮い立たせてみようとしたけど、ダメでした(笑)

世の中には色んな人がいますね。朝型だったり夜型だったり、肉食だったり草食だったり、目玉焼きには醤油だったりケチャップだったり、暑いのが好きだったり寒いのが好きだったり。

私はちょっと寒いくらいの気温が大好きで、暑いのはとても苦手。どのくらい苦手かというと、美味しいものが大好きなのに、食事のお誘いに乗るのに躊躇するくらい・・・。

さて、少し前のヨガレッスンで、そんな私にピッタリな「体を冷やす呼吸法」というのを教えてもらいました。「シータリー」という呼吸法で、やり方は簡単。英語でいうところの「th」音のように舌の先をそっと上下の前歯にはさみ、口角を左右に広げ、「シー」みたいな音をたてつつ舌の両脇に空気が通るように息を吸い込みます。冷たい空気が胸に入るのを感じたら、鼻から息を吐き出します。これを何回か繰り返すだけ。

色んなサイトでこの呼吸法のやり方を検索してみたところ、舌を筒のように丸めてそこから息を吸うというのが一般的なやり方みたい。舌を丸めるのが苦手な場合は、上に書いたやり方が簡単かな。そうそう、「体を内側から冷やしてしまう呼吸法なので、体調がすぐれない時は絶対にやらないように」と、インストラクターさんの言葉がありましたので、そこは注意ですね。

外から帰ってきて体に熱がこもっているけど、エアコンが効き始めるまであと数分・・・といったような時に、シータリー呼吸法、いかがでしょうか (^^)
関連記事

カテゴリ: 【7】 よもやま話

テーマ: ひとりごと - ジャンル: 心と身体

[edit]

Posted on 2015/08/06 Thu. 09:29    TB: --    CM: --

Greetings!

Categories

Recent entries

Archive

Now on Instagram

Twitter

My bookshelf

Recommended books for you

Search in this blog

Send mail