【自分メモ】

フリーランス翻訳者の読書メモ

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

ハート・リングフォーラム「認知症の新・常識2015」 



6月7日に開催された、NPO法人ハート・リング運動主催の認知症公開講座「認知症の新・常識2015」に参加・・・することができませんでした(残念)。

認知症公開講座、今までちょこちょこと申し込んでは色んな所に行っていましたが、今回初めて、定員オーバーによる「落選通知」を受け取ってしまいました。あららー。思えば過去に行った認知症講座は、いつだってどこだって満席。私がこれまで毎回行けていたのは、たまたま運が良かったということだったのかもしれませんね。

さて、講座に行くことができなかったのは残念だったのですが、つい先日、主催者さんから申込者全員(たぶん)に宛てて資料が送られてきました。当日の基調講演内容をまとめたものと、動画URLの案内でした。

どちらも、こちらからアクセスすることができます。

基調講演のダイジェスト動画はちょっとダイジェスト過ぎた感がありますが(同じページにある基調講演のまとめを読んだ方が内容を理解しやすいです)、もう一つのパネルディスカッション録画は全編観ることができます(嬉)。

最初に、洋画家の城戸 真亜子さんが、認知症になった義母の介護経験について語り、そこからディスカッションは、「認知症に向き合う医療がどのように変化をとげているのか」、「認知症になっても自分らしく生きるための口腔ケアとは」、そして「認知症になっても暮らしやすい、優しい社会とは」といった話題に発展。「家族が/知人が/自分が認知症になった!恥ずかしい!困った!なんとかしなくちゃ!」と思わせてしまう現在の社会から、「認知症になっても大丈夫、大丈夫」な社会の実現へ・・・それは、私たち一人一人が当事者意識を持つこと、そして認知症に対する偏見をなくすことで、その可能性が見えてきそうです。そんなことを学べる素晴らしいパネルディスカッションでした。多くの人の目に触れるといいなと思います。ああ、やっぱり当選していたかったー(笑)。次回は来年かな?行けますように~!

ところでこの動画なのですが、7月末までの公開です。パネルディスカッション、お時間があればぜひご覧になってみてくださいね。


  


大好きな「パンケーキリストランテ」で友人とランチしてきました。デザート系パンケーキも、お食事系パンケーキも、どちらもボリューム、味とともに大満足なお店です。何を食べても美味しいのだけれど、私はこのサラダランチが大好き(^^)!ランチの後は、お花屋さん併設カフェ「ピースフラワーマーケットアンドカフェ」へ。アーティスティックな雰囲気でありながら、まったりと居心地の良い空間でした。また行きた~い♪

20150706(2).jpg

関連記事

カテゴリ: 【3】 認知症 

テーマ: 認知症いろいろ - ジャンル: 心と身体

[edit]

Posted on 2015/07/06 Mon. 00:26    TB: --    CM: --

Greetings!

Categories

Recent entries

Archive

Now on Instagram

Twitter

My bookshelf

Recommended books for you

Search in this blog

Send mail

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。