【自分メモ】

フリーランス翻訳者の読書メモ

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

『Don't eat the marshmallow! (マシュマロはまだ食べちゃダメ!)』 



ホアキム・デ・ポサダ氏によるTEDプレゼンテーション『Don't eat the marshmallow! (マシュマロはまだ食べちゃダメ!)』を観ました。
4歳の子どもに1つマシュマロを与え、「15分間食べずにガマンできたら、もう1つあげるよ」と言って、部屋を出ます。部屋で一人きりになったその子どもはどうするでしょうか?

実験に参加した子どもの3分の2はガマンできずに食べてしまい、そして残りの3分の1はなんとかセーフ! 頑張ってガマンできたのだそうです。

そしてその子どもたちが大学生くらいになったころ追跡調査を行うと・・・

マシュマロをがまんできた子ども、すなわち「楽しみを後にとっておくことができた子ども(自制心を持った子ども)」は例外なく(100%)、成績がよかったり、幸せだったり、良好な人間関係を構築していたりと、いわゆる良い人生を送っていたそうです。最初に米国で行われた実験でしたが、南米で行った際にも同じ結果が得られたそうです。また、動画のコメント欄でスピーカー自身が少し情報を補足していましたが、米国では、マシュマロをがまんできた子は、できなかった子どもよりもSATスコアが平均213点上だったそうです。

そして、この実験の知見をベースにした「マシュマロ理論」は、『成功する人のシンプルな法則 (原題:Don't Eat The Marshmallow Yet!: The Secret to Sweet Success in Work and Life)』で知ることができます。レビューによるとサラサラっと簡単に読める一冊のようですので、もし興味がありましたらぜひ。

心理学というよりは、「目先の快楽に負けないような自制心を鍛え、人生を成功に導きましょう! 」という自己啓発的な感じなんですが、動画の中で紹介される、マシュマロを食べちゃう子や頑張ってガマンしている子の様子がとてもカワイクておかしくて(本人はいたって真剣ですよね、ごめんなさい・笑)、それだけでも観る価値があるかなと思って記事を書いちゃいました。和みますよ~(^^)♪
関連記事

カテゴリ: 【4】 心理学 

テーマ: 心理学いろいろ - ジャンル: 心と身体

[edit]

Posted on 2012/12/28 Fri. 15:42    TB: --    CM: --

Greetings!

Categories

Recent entries

Archive

Now on Instagram

Twitter

My bookshelf

Recommended books for you

Search in this blog

Send mail