FC2ブログ

ひびまみ

フリーランス翻訳者「まみ」の、みんなで幸せになりたいブログです。

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

夢占い 


友だちとお寿司屋さんに行く夢を見ました。

夢って今でも謎だらけで、夢を見る理由も仕組みも含め、夢に関するありとあらゆることが長年研究対象になっているよね。いろんな説が考え出される中で私は、「夢は記憶の整理プロセスで発生する現象」なんじゃないかなって思ってるんだ。まあ、なんとなくそう思ってるだけなんだけどね。少なくとも「スピリチャルな理由ではなく、科学的な理由で発生する現象」とは思っているかな。

とすると、先日私が「友達とお寿司屋さんに行く夢を見た」のはたぶん、私がその日の午後その友達とLINEして、夜にたまたまお寿司を食べたからで、それ以上でもそれ以下でもないと思うのよね(直球)。

一方で世の中には「夢占い」ってあるじゃない?夢に出てきたものとか状況を「無意識からのメッセージ」として解釈して、今現在の隠れた事実や将来起こることを判断する作業だよね。もし私の夢も実は「記憶整理プロセスの副産物」なんかじゃなくて「無意識からのメッセージ」なのだとしたら、それって、どういうメッセージなのかしら??

私が見たのは友だちとお寿司屋さんに行く夢。だから試しに「友だちとお寿司屋さんに行く夢」ってググってみたんだけどヒット数はゼロ(まあ、そんな都合良くはいかないよね)。そこで、「友達と食事をする夢」と「お寿司を食べる夢」に分解して、この2要素で占ってみることにしたよ。

ちなみに、夢占いで見るべきサイトとかよく分かんないんで、2要素をそれぞれキーワード検索して、最初にヒットしたのを占い結果としたよ(横着)。

1. 友達と食事をする夢 → 「友達と楽しくにぎやかに食事する夢は、対人運が好調で前向きな気持ちの時に見る夢です。食事をした友人とは、生涯を通じる仲になりたいと考えています。」ほうほう。「にぎやか」な食事ではなかったので前半はおいといて、後半だけを考えると、確かにその友人とは、これからも仲良くしていきたいなって考えているよ。

2. 「お寿司を食べる夢」 →「美味しいお寿司を食べる夢なら吉夢です。 あなたがこれまでコツコツと続けてきた努力が報われる暗示。」ほうほう。今コツコツ続けてることって、ヨガとブログくらいしかないけど、なんかいい事あるのかしらー?(うきうき)

1と2をひっくるめて考えれば、全体的に「いい夢」ってことになりそうかな。夢占いを信じてなくても、「いい夢」って言われたらちょっと嬉しいぞ(えへ)。

ところで、「努力が報われる暗示」とかって、どのくらいのスパンで考えればいいのかな?「明日」とか急すぎるし、「20年後」とかなら、お寿司の夢を見ずともなにか1つくらい努力が報われていてもいいような気がするし。うーん、よくわかんないけど、1週間くらいって思っておけばいいかな?

これから1週間のうちに「きゃー努力が報われたわー!」ってなったら、「夢占いすごーい!」って言いながらこのブログで報告したいと思いますよ。うふふ。

さて、どうなるかなー??

カテゴリ: 【2】 日々の話

テーマ: モノの見方、考え方。 - ジャンル: 心と身体

[edit]

Posted on 2019/06/19 Wed. 00:19    TB: --    CM: --

Greetings!

Categories

Recent entries

Archive

My bookshelf

Search in this blog

Send mail

Stuff You Might Like