【自分メモ】

フリーランス翻訳者の読書メモ

02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

『Still Alice』 



Lisa Genova 著の『Still Alice』(日本語版:『静かなアリス』)を読みました。

[ 続きを読む]

カテゴリ: 【3】 認知症 

テーマ: 認知症いろいろ - ジャンル: 心と身体

[edit]

Posted on 2015/03/29 Sun. 20:41    TB: --    CM: --

若年性認知症患者マイケルさんの日々[長文] 



前回の記事でCourseraについて書きました。

その講座のディスカッションフォーラムで、若年性認知症患者のマイケルさんという人に出会いました。いや、マイケルさんのポストを偶然見た、という感じかな。なんせ受講生2万人があれこれと議論する場なので、スレッドはたくさんあるし色んなテーマがあちこちにあるしで、フォーラムでの「出会い」というのは偶然というか奇跡というかそんな感じだなあと感じます。

マイケルさんは米国人男性。認知症の症状が39歳で出始め、その10年後(2008年)にやっとアルツハイマー病の診断を受けることができたそうです。そんなマイケルさんが認知症の日々と気持ちを綴ったポストが、ある日目に飛び込んできました。私は認知症についての本を読んだり市民公開講座に参加したりすることはありますが、患者本人の声に触れる機会はめったにありません。貴重な機会だと思ってありがたく目を通してみると、非常に興味深かったのと同時に、マイケルさん(とその奥様)の苦労が心に重く響く内容でした。

講座が終わってしまったためディスカッションフォーラムに入ることはもうできませんが、講座期間中にマイケルさんご本人とコンタクトを取り、彼のポストを日本語に翻訳する許可とそれをこのブログで紹介する許可をもらいました。今回長い記事ですが、よかったら読んでみてくださいね。

[ 続きを読む]

カテゴリ: 【3】 認知症 

テーマ: 認知症いろいろ - ジャンル: 心と身体

[edit]

Posted on 2015/03/20 Fri. 01:35    TB: --    CM: --

Courseraで認知症関連講座を受講しました 



CourseraでJohns Hopkins University提供の「Living with Dementia: Impact on Individuals, Caregivers, Communities and Societies」を受講しました。

[ 続きを読む]

カテゴリ: 【3】 認知症 

テーマ: 認知症いろいろ - ジャンル: 心と身体

[edit]

Posted on 2015/03/09 Mon. 23:35    TB: --    CM: --

Greetings!

Categories

Recent entries

Archive

Now on Instagram

Twitter

My bookshelf

Recommended books for you

Search in this blog

Send mail